PATTERN BASS BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS エリート70SLJと、NEWワーム

<<   作成日時 : 2008/02/01 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日の相羽プロのおかっぱりロケ。

2日間に渡るロケでしたが、雪しろの影響下の中、40アップを連発!最後には

50アップも仕留めTOP50チャンピオンの力をまたもや見せつけてくれましたね。

そんな今回の、爆釣相羽劇場だったロケ。

気になるのはタックルと使ったワームですよね。

使用したメインロッドは、今年リリースされる注目のロッド、

『エリート70SLJ』です。

昨年テクナGPで発売されたV4リミテッドのエリートバージョンです。

虫ロッドとして世に出たロッドですが、今回は、ジグヘッドリグで使い連発!

7フィートの長さを感じさせない軽さと操作性に、長さをいかした遠投性能。

ティムコから今年リリースされる『バックスライドバグ』などのイモ系ノーシンカー
からスモラバまで幅広い対応能力は本当に魅力です。

素材によるパワーはテクナに劣りますが、7フィートの長さをいかした大きな

フッキングストロークは強烈なパワーを生み出します。

魚を寄せる力も、写真の70アップの鯉をランディングに持っていけるほど!

V5リミテッドの影に隠れた今年の裏最高ロッドですよ(*^-^)b

皆さん要チェック!


そして、気になるワーム一つ目・・・

『ゲーリー・シェイキーワーム』

その名の通り、ゲーリー素材を使った、ティムコリリースのNEWストレートワームです。

写真を撮り忘れてしまったのですが、これは今年間違いなく大ヒットするでしょう!


そして、二つ目のワームは・・・・

もう、これは相羽フリーク・・ティムコフリークなら誰もが耳にしていると思いますが、


画像
『ABホッグ』

というワームです。

昨年、相羽プロがチャンプを獲得した後、

『相羽さん、今年チャンピオン獲るにあたって一番印象に残った魚ってなんですか?』

という質問をしたことがあります。

『弥栄戦で、二日目にABホッグで獲ったキッカーフィッシュですよ!』

と、即答しました。

この時は、本当に厳しい試合で、相羽プロも年間が掛かった大事な大事な試合。

選手の殆んどが、スピニングを握り手堅く試合を組み立ててる中、相羽プロはこの

ABホッグをヘビキャロで使い、結果を出しました。

昨年の12月のDVDロケに同行した際も、このワームを難攻不落のカバーへ打ち込み

次々とBIGバスを仕留めていきました。

画像

この時はテキサスリグでした。

リグを選ばない、幅広い使い方が出来るのが最高の魅力ですね!

こちらは、ゲーリー素材ではなく、ティムコのもう一つの優秀なマテリアルである

『PDL』(プロデザインルアー)からリリースされます。

画像
この細かい爪などはPDLのワーム成型技術の賜物!


今回は、10ポンドラインに、4g程度のジグヘッドにセットしたベイトタックルで

使用していましたが、PEライン+スピニングタックルで、ライトカバーを狙うパワーフィネス

セッティングで使っても面白いのでは?と感じました。

このワームも、爆発的セールになるのは間違いないでしょう!

発売と同時に店頭から姿を消す様が、目に浮かびます(笑)


今年のティムコは、新製品が続々リリースですよ〜〜

みなさんお楽しみに!!

フィッシングショーでは、実際に見て、触って、その完成度の高さを

目に焼き付けて帰ってください!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エリート70SLJと、NEWワーム PATTERN BASS BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる