PATTERN BASS BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS デュアルソニック

<<   作成日時 : 2008/09/22 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、帰宅後ソッコーでアオリイカに行く予定でしたが・・・・・・

小学生T君がそれを許してくれませんでした^^;

夕錬です。バス釣りです(^^ゞ

日が暮れるのが早くなったので、1時間勝負です。

先日の釣行で良かった場所に行ったのですが、到着してビックリの

激ニゴリ!!!

画像
先日の雷雨の爪あとが・・・・・・


幸いにも今日は巻物ロッドとワイヤーベイトも持参しており、、、

迷わず選択したものは。。

画像
『PDL・デュアルソニック1/2oz』

その名の通り、2重(デュアル)に接触するクラッカーサウンドで激しい威嚇バイトを誘ってくれる

相羽的バズベイトです。




開始早々、、、

画像

マメバスHIT!(笑)



その後続けざまに、、

画像
まずまずサイズがHIT!

●ROD:TF-GP66CMLJ(フェンウィック)
●REEL:カルカッタコンクエスト101(シマノ)+カーボンハンドル(ZPI)
●LINE:スーパーハードドリフト・ナイロン14ポンド(東レ)
●LURE:デュアルソニック1/2oz(PDL・ティムコ)


その後もう一発出ますが・・残念ながらミスバイト。。


T君は、ひたすらワンナップシャッドで攻めますが残念ながらノーバイトに終わり

日も暮れかけたのでストップフィッシングとしました。

バズベイトは、濁った条件下など視覚効果を期待できない場合などフィールドに到着して最初に

キャストするルアーとして最適なルアーなので、皆さんもトライしてみてください!




===今日のオマケ===


今日は、現場で出来る、『デュアルソニックの効果的なチューン法』を紹介します。

画像

通常出荷時には、ぺラと金属板の当たる一つ目のサウンドと、ヘッドとぺラが当たる二つ目の

サウンド
デュアルサウンドとしてセッティングされ店頭に並んでおり、激しいクラッカーサウンド

を発し、広範囲のバスを呼び寄せバイトに持ち込む超攻撃的なセッティングとなっています。

・・が、しかしスレたフィールドなどではその激しいサウンドも逆効果になる事も・・・・・。


そんな時は、、

画像

ワイヤーを手でほんの少し曲げてやり、ヘッドとぺラが当たる部分(写真赤丸部)を非接触(離して)

にしてやります。

こうする事で、激しいサウンドが和らぎナチュラルに誘い連続バイトを得てやることが出来たりします。

小規模野池など、スレ易いフィールドなどでは効果的なチューン法なので是非お試し下さい♪







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デュアルソニック PATTERN BASS BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる