PATTERN BASS BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS JB旭川第2戦 レポート♪

<<   作成日時 : 2009/06/01 22:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

昨日お伝えしました通り、JB旭川第2戦で4位入賞することが出来

ましたので、レポートしたいと思います。



まずは直前プラから・・・


1週前のプリプラに入れなかったので、1週間自分なりにこの時期の旭川ダムを

イメージする日々を過ごしていました。

直前情報では、春先に満水だったダムも一気に強制放水により減水。

梅雨時期を迎えるこの時期の旭川ダムとしては水位は例年通りでした。

ただ例年と大きく違ったのは、田んぼのしろかき水による大規模な濁り・・。

その濁りは上流ほど酷く、マシなのは最下流域・・といった状況でした。

画像

プラでは、水質をチェックしつつ少しでも水質の良いところやベイトフィッシュの有無、

ブッシュカバーなどの浸水具合などを見て回りました。

・・がしかし、最下流まで釣り下った印象は激ワル・・。


ダムサイト付近では、目視できるバスやチェイスしてくるバスも発見しましたが、

サイズは30〜35センチ程度の魚。

キーパー場には良いかな?という程度で、BIGフィッシュパターンを見つけるべく

今度は釣り上がって行きました。

ダムサイトから少し上がった場所で、広く魚を探していく一つの手段としてこの時期

私がサーチベイトとしてよく使う、『ジャーキーJのライブベイトリグ』を投げ始めたところ、

目を疑う光景が目前に!!

画像

全くノー感じだった今回のフィールド状況の中、GOODサイズがワラワラと湧いて出てきたんです。

しかも、パクパク!!

画像

バイトは深く、歯型でガサガサ!!中々放してくれませんでしたよ・・^^;


場所的には、地図にもGPSにも映らないような小規模な地形変化がある場所で、

具体的には張り出した岩盤裏の流れがよれるようなところです。

そこへ、流れ方向に泳いで行くようにセッティングしたジャーキーJを泳がしていき、

よれた場所付近で、瀕死のベイトを演出するようパニックアクションを起こさせる動きを

させることが肝でした。

目視して使うことと、ゆっくりナチュラルな動きを出すためネイルシンカーは1/64ozと軽め。

本数的にもサイズ的にもかなり狙える状況で、悪いコンディションの中であまりに強烈に

感じたため、同様なシチュエーションの場所をランガンして探していく作業を繰り返すこと

にしました。


・・・がしかし、同様な場所をどれだけチェックしても答えは返ってこず、ブッシュを少し撃った後、

前日プラはタイムアップ。

不安と課題を残しつつ翌日を迎えることとなりました。



そして試合当日。

前日プラ終了から夜にかけて振った大雨もあり、濁りはさらに増していると判断。

上流はバクチ的な要素も大きい為、今回は思い切って切り捨て。

フライト順も早かったため、前日ライブベイトリグで手応えのあったエリアを目指しました。


バッティングもなく取り敢えず一番乗り。。

少し下がった場所から釣りを開始していきますが、全く反応がありません。

時折、沖でボイルがあるもののリグを変え釣り方を変えても全くの無反応です。

前日マシだったこのエリアも雨などの影響もあったようで魚は消えていました。


その後、取り敢えず慌てない為にも1本を確実に取るためにダムサイトへ移動!!

・・・しましたが、ダムサイトのレンタルボートが大盛況で賑わっており釣りする余地なし^^;



この時の時間、9時過ぎ。



打つ手もなく正直慌てました(汗)




さてどうしよう??もう一回朝一の場所へ戻って時間使ってじっくりやるか??



悩みましたが、パターンは崩壊していると判断。

前日のプラの状況を頭から切り捨て、全く違うことをやろうと決め場所移動しました。


向かった先は、アフターの魚がたまりやすいブッシュカバーの混在するとあるストレッチ。



濁りがひどくなっている=カバーの中へ避難??



9時半頃から、ブッシュ撃ち開始です。

開始早々、考えて辿り着いた釣りにも関わらず・・びっくりするような答えが返ってきました。


いきなりGOODサイズがHIT!推定1400gのバスをキャッチすることが出来ました。

その時、頭は完全に切り替わりました。

『でかバスは全てを語る。』

もう何も考えず撃ちまくりました。

釣り方と場所がよほどあってたのか??そこからは怒涛のラッシュ!!

10バイト5フィッシュで、あっという間にリミットメイク。

1本の300gが居たため、そいつを入れ替える為に必死でキャストを繰り返しましたが、

ここで悪夢のアクシデントが連発。。

ブッシュに引っ掛かったルアーを回収するためボートを寄せた時、見てはいけないものを

見てしまいました。



『ケムシです。^^;』



もうそこからは、、、キャストはガタガタで決まらず全く駄目。。。

気分転換にロッドを変え、撃ち始めた数キャスト後のバイトをフルパワーで

合わせたところすっぽ抜け。。。。。


・・・したシンカーが、ロッドを直撃。

画像

ポッキリです(泣)


しかも、、

画像

スーパースタリオンです。OH〜NO〜〜。。


良いことばかりはありませんね。。。



・・・・と、その後も入れ替えに死力を尽くしましたが入れ替えならず。。

微妙なウェイトで帰着となりました。



・・がしかし、やはりフィールドコンディションの悪さが目立った今大会。

ウェイイン率は約半分の51%。

リミットメイク率に至っては10%程度ということで、、

画像

いろいろありましたが、どうにかこうにか、4位入賞できた!!ってとこです(^^ゞ

画像

あの時、前日の釣りを切り捨て状況に合わせてアジャスト出来なかったら・・・・

そう思うとぞっとしますね。

全ては、試合中のあの切り替えがなければ今回のこの成績は無かったです。


これで、年間ランキングも前回の18位から一気に→5位まで上昇。

TOP10には、上にも下にも強豪が名を連ねるかなりシビレル状況。

残り2戦。

年間連覇を頭の片隅に置いて、1戦1戦頑張りたいと思います。


●●今戦のヒットルアー&タックル●●

画像

●ROD:TEMUJIN ”Stallion OTM” TMFC-69MH (エバーグリーン)
●REEL:KTF・REVOエリート・ワークス仕様/ハイギア(ABU)
●LINE:スーパーハードアップグレード14ポンド(東レ)
●LURE:テキサスリグ10g+3”パワーバルキーホッグ(バークレー)
●偏光:Vero(ZEAL)・アクションコパー(TALEX)+ Setting by 眼鏡のアトリエMOTOKI


外側と違い、守られたカバーの中は濁りもなく魚をストックしやすい状況だったと思います。

隙間に入りやすい小振りなルアーを使い、丁寧にカバー内に入れていきました。

いいところに入れてやると即バイトでしたね♪



それにしてもあのジャーキーJの魚・・・どこ行っちゃったんでしょうねえ〜〜^^;


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます パターンの切り替えの決断の見事さに感服いたしております なかなか良い思いをすると変えられないものですが・・・本当に見事な試合運びだと思います
虹希
2009/06/02 07:09
4位おめでとうございます♪
さすがですね!!2年連続狙って下さいよ〜☆
私は今年は応援側に回ります(汗)
頼りない応援で申し訳ありませんが(笑)
HIRO
2009/06/02 14:42
おおおぉ〜やったね〜!!結果がすべてのトーナメントで成績を残すのは流石!

それはそうと復活モラム出たみたいじゃね。多分買うんだろうから投げさせてね♪買いたいんだけどブラッシュが先かな。この前スピットファイヤー折れるし(泣)
KAZU
2009/06/02 17:52
いつも、拝見させて頂いてます。教えて頂きたい事があり、コメントさせて頂きました。今、エアドライバーを持っていて、スタリオンOTMがほしいと思っているのですが、スタリオンOTMもエアドライバーのような感度を持っているのですか?出来れば、違いなども教えて下さい。宜しくお願いします。
シュン
2009/06/02 18:37
4位入賞おめでとうございます
年間2連覇期待してますよー!
木の葉丸
2009/06/02 19:13
考え方の転換…なかなか出来ない事ですよね。
私ならプラのパターンを捨てきれずに
玉砕してますよ(-.-;)
最大の敵は「ケムシ」でしたか…
確かに気持ち悪いですが、何とか克服できれば良いですね。
次戦も頑張ってください(^^)/
MAKO
2009/06/03 00:01
4位入賞おめでとうございます(^0^)ノ
プラで調子がいいと、それにこだわってしまいがちですが
即切り捨てて、次にいけるというところが経験・腕の違いだと
思いましたね。
経験を積んでいなければ、次のコマはないし、あってもそれを
フォローできる腕がないとダメだと思うし・・・
そういったことを痛感させられる試合でした(;_;)
やっぱり釣れないと面白くな〜い!!
ゆんたろ
2009/06/03 09:38
>虹希さん
ありがとうございます!
パターン崩壊した時は頭が真っ白になりましたが、
今回は不思議なほど、冷静に動けました。
慌てず気持にゆとりを持ってやれたことが結果に
繋がったと思います。
次戦以降も柔軟に動けたら・・と思います。
応援ありがとうございました!
NOBU
2009/06/03 10:16
>HIROさん
ありがとうございます!
今年はなんかいろいろうまくいかず、今年は
お立ち台には上がれないのでは??
なんて思ったりしてましたが、好結果がでて
少しホッとしています^^;
HIROさんはトラブル続きで災難でしたね。。
ただ、まだ半分終わったばかりですので、
次に切り替えて頑張りましょう!
応援なんてとんでもないですよ!
弱気は最大の敵です(笑)
NOBU
2009/06/03 10:20
>KAZUさん
いや〜〜しびれる展開だったよ〜
トーナメントはホンマに心臓に悪い^^;
でも体が勝手に動いてしまうんよね(笑)
頑張ってきなさい・・・と^^;

ZXは楽しみだね〜勿論OKだよ♪
ただ、俺もロッドがご臨終〜〜。。
寂しい財布からどうやって捻出するか思案中だよ^^;
スピットファイアーは痛いね(>_<)
NOBU
2009/06/03 10:25
>シュンさん
初めまして♪いつも見てくださって本当にありがとうございます。
エアドライバーとスタリオンOTMの使い分けですが、エアドライバ
ーは、超高感度なロッドでブランク長さも66と言うことで、ボトム系
のスペシャルロッドとして使っています。ガイドがシングルフットと言
うことで持ち重り感も皆無ですし、66という長さがボトムでの細かい
動きをさせるのに非常に向いています。カバーはライトカバー以外あま
りやりません。逆にOTMは、カバー8割、巻物2割の割合です。新し
く69になったこともあり、ピッチングなどで距離を出し易く、またフ
ッキングやランディングトルクも有る為、短直にいうとエアドライバー
よりも無茶ができるロッドです。巻物・・と書いているのは、テキサス
でのマキマキなどでも使用しています。食わせのティップはバスの吸
い込みを良くするだけでなく食わせのシェイクをすることにも長けてい
ます。ブッシュ撃ちメインで使うためボトム感度はそれほど重要視して
いませんがこの手の釣りでは十分だと思います。参考になるかどうか
分りませんが検討してみてください♪
NOBU
2009/06/03 10:52
>木の葉丸さん
ありがとうございます!!
綱渡りでしたが、おかげ様でどうにか形になりました^^;
連覇は簡単に出来るもんじゃあないと思いますが、私しか
狙えないので頭の片隅に置いて精一杯頑張ります!
また応援パワーください!!
NOBU
2009/06/03 10:55
>MAKOちゃん
ありがとう!
切り替えはなかなか出来ないよね^^;
普通それをやると後手後手に回っちゃうんだけど
今回は本当にいろんな事が味方してくれたと思うよ。
応援の力も本当に大きかったしね!
皆さんに本当に感謝です。
それにしてもケムシには参ったね・・^^;
アイツは一生克服できないような気がするよ。
発見したとたんボロボロになったからね^^;
メンタルって大事だよね〜〜
NOBU
2009/06/03 10:59
>ゆんたろさん
先日はお疲れ様でした!そしてお祝いの言葉
ありがとうございます!!
絶体絶命の危機でしたが、開き直りパワー??で
何とか形になりました^^;
ゆんたろさんはいつも安定感あるのに今年はどうしたん
ですか〜!
でもまあまだ半分ありますから楽しみながら頑張りましょう♪
私も公私共に全く余裕のない状態ですが、出れる試合は全力で
頑張りたいと思います。
NOBU
2009/06/03 11:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
JB旭川第2戦 レポート♪ PATTERN BASS BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる