PATTERN BASS BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS カエルの季節♪

<<   作成日時 : 2009/07/15 21:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の夕方、忙しい中ちょこっとだけ・・・・・と慌てて釣りに行ったんですが、、、、


ロッドが折れました・・・。


今年はどうしたんだ??・・・・・・・・と、自分で思うぐらい『負のオーラ』が漂っています。。。

マジで御祓いにでも行こうか??・・と検討中です(^^ゞ



かなりテンションダウンしてるところで昨日、中学生T君から『おっちゃん、木曜日釣り行こう♪』

とお誘いの電話をもらいました。

・・と言うことで、今日は明日のプラ??的な感じで夕練に行ってきました。


時間も少ないので、今日もロッド1本のみ!

セレクトした釣りは・・・・・

画像

野池のフロッグゲームです。

シーズナルパターンとして最も旬な釣りで、私が大好きな釣り方の一つです。

画像

野池のフロッグゲームで一番大事なのは場所選び!

バスの存在が確認出来、ヒシ藻などの水面系のウィードのある場所は高確率でバイトを得ることが

出来ます。

場所を選んだあとはポイント選びですが、水の動きに変化のあるインレットやアウトレット付近に

あるパッチ状のウィードもしくは、ウィードエッジ。

多くの野池の場合、インレット側にヒシ藻などが群生する為、インレット周辺の怪しい場所から開始するのが

吉だと思います。

アクションは、キャスト→着水→ずる引き・・もしくはストップ&GOで、誘ってやるのがオーソドックス

ですが、枝などに意図的に引っ掛け提灯釣り状態にし、一点シェイクする釣りもかなり効果的です。

画像

また、バンクキャストした後に水面へ飛び込むカエルをイミテートした誘い方などは、着水直後にひったくる

ようなバイトが得られることもあるので、ヒシ藻撃ちなどのパターンが通用しないケースなどに試してみること

も大事です。

マンメイドストラクチャーやレイダウンなどのウッド系ブッシュなどでも良く出ます。



重要なのは合わせのタイミングですが、教科書通りにしっかり送ってやって(心の中で1〜2秒数えるぐらい)

ラインスラックを十分にとってやりフルパワーでフッキングしてやることがミスが少なく取りこぼしの無い

心構えでありベストなタイミングです。


この際、巻き込むウィードもろとも引きずりだせるパワーを持ったロッドセレクト、潜られても強引に

引っ張り出せるだけの安心のラインセレクトもとっても重要です。

画像

これから、ウィードの発育がますます盛んになり、ウィードが濃くなればなるほど濃いウィードを

突き破って捕食しようとする為、豪快な出方で楽しませてくれる釣りです。

ドッカンドッカン出ますので、心の準備だけはしておいてくださいね!

皆さんも夏のフロッグゲーム楽しんで下さい♪



あっ!と・・それから!!

画像

コイツにも十分気をつけて下さいね(笑)

心の準備は色んな意味で必要です^^;



★★使用タックル★★

●ROD:TEMUJIN ”GUNSLINGER” TMJC-610H (エバーグリーン)
●REEL:REVO ELITE オーロラ(ABU)
●LINE:フロロ20lb/スーパーハードアップグレード(東レ)
●LURE:雷神ジライヤ(IMAKATSU)
●偏光:Vero Tiera (ZEAL)・イーズグリーン(TALEX) / Setting by 眼鏡のアトリエMOTOKI



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(・∀・)ノ

自分的にはあの後あのカエルはどうなったんですか?気になって仕方ありませんよΣ( ̄□ ̄;)
S藤
2009/07/15 23:23
>S藤君
こんばんは!
K寺君から聞いてるよ!頑張ってるみたいだね♪
K寺君の後の世代のアングラーとして期待してるから
頑張ってね♪

カエルは・・晩のおかずに・・・

・・というのは冗談で、勿論お帰り願いました(笑)
NOBU
2009/07/20 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
カエルの季節♪ PATTERN BASS BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる